英語、英会話、TOEIC、

10日間でCMOS回路の基本を勉強しよう!!Pch、Nch、CMOSアナログ回路、設計、オペアンプ、コンパレータ、カレントミラーの基本など

updated 2016-04-24

HOME










circuits_logo.jpg
to study CMOS in 10 days







2010.05.16 微調整
2009.08.13 記事追加
2009.07.06 サイトup

CMOS回路の基礎を10日間勉強しよう!!


このサイトは、CMOSアナログ回路で押さえておきたい内容をたった10日間で勉強することを目標にした回路勉強サイトです。各基本的なテーマを10日間に分け、基礎から順に勉強していきます。残念ながら、限られた日数ですので、もちろんすべてを解説できません。そのため、できる限りエッセンスを中心にまとめ、シミュレーションでイメージを掴んでいく形式にしました。ここで取り上げた内容をきっかけとして、各種CMOS回路関連の書籍を読むとより理解しやすいのではなかと考えています。さあ、これからCMOS回路の基礎をしっかり勉強し、ライバルに差をつけていきましょう!!

ー テーマ ー
MOS回路の基礎:Day01
MOSデバイスモデル:Day02
MOSインバータ回路:Day03
MOSカレントミラー:Day04
ソース接地回路:Day05
ソースフォロア回路:Day06
ゲート接地回路:Day07
MOSカスコード接続回路:Day08
MOS差動対回路:Day09
応用練習:Day10


↓↓↓____


半導体集積回路、LSI回路を設計する上で、デジタル回路だけでなく、バイポーラトランジスタ回路、CMOSアナログ回路など、アナログ回路の知識は必要不可欠です。世の中どんどん微細化されていくプロセスの中で、特にCMOSを使ったアナログ回路は必ず理解しておく必要があると考えます。また、今の世の中は、非常に便利になり、CMOS回路に関する書籍も、実に多く出版されており、勉強しやすくなりました。逆にいろいろなCMOS関連書籍が出版されすぎて、どの本を勉強すればよいのかが分からなくなるくらいです。このホームページはCMOSアナログ回路を勉強するためのきっかけとして、10日間のテーマに分け、基本的な要点を勉強することを目的に作りました。基本テーマとしては、Pch、Nch、MOSの基本的な特徴や、デバイスモデル、インバータ回路、定電流回路、カレントミラー回路、ソース接地回路、ソースフォロア回路、差動対、ゲート接地回路、カスコード回路、そしてその応用として、簡単なコンパレータやオペアンプ回路を取り上げ、基本的な事柄を簡単にまとめています。本ホームページがあなたの勉強のきっかけになれば非常にうれしいです。

inserted by FC2 system